奈良と京都へ行って来ました。

花見・・のつもりだったけど、ちょっと早かったようで、3月29日に行った奈良公園は雨だったせいもあって肌寒く、桜はほとんど咲いてなかった。

鹿せんべい屋さん前には外国人観光客のかたまりと、観光客と同じくらいの鹿のかたまりがww
公園の柵に張られた注意書きには・・・
禁止理由
禁止理由は「鹿が飛び出して危険だから」なのね・・・。
来園者の危険になります、とあるけど、聞くと車で鹿をはねてしまうと条例によって罰せられるそうなので、鹿が車道に飛び出さないように、が本音だろうなぁ。

他にも・・
野生動物
うーん。エサ売って、角も人間の手で切ってるけど、野生動物というのか~ww

国立博物館へ行って、仏像や仏画に突っ込みいれて、工芸品の細工の細かさに見惚れてから、お昼を食べに。
1度、実物を見たいと思っていた「巾着きつね」を注文するんだ~。

うわ~。並んでる。しかも半数以上が外国人観光客だ~。
30分くらい待って店内へ。

巾着
わはははは!見た目がすごいシンプルだww

中身

中身、うどんだけだから、開けてもシンプルwww
これ、今度、自分で作ってみようw

このうどん屋さんの隣の角が高速もちつきで有名な草もち屋さんで、人が並んでる・・・・
と思ったら、餅つきを見ようとする人がほとんどで、草もちは並ばずに買えたw
「アルバイト募集、業種:もちつき」の張り紙がしてありました。

それから猿沢の池から入っていった路地の御茶屋さんで大和茶と茶かゆ用ほうじ茶を買って友人宅へ。

ベル姐さんの匂いがついてるので、友人の愛犬きらら嬢は、コタツから顔を出すも露骨に嫌な顔をされる。
不機嫌きらら
さらにこの後、唸りながらコタツの中へ消えてゆき、覗いてみたらこっちに背を向けて無かった事にされました。
この冷遇は翌朝、朝食のパンをおすそ分けするまで続きました。

(次回へ続く)
3月30日は、奈良の大神(おおみわ)神社へ。
大神神社
神社の公式HPによると「ご祭神の大物主大神(おおものぬしのおおかみ)がお山に鎮まるために、古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える我が国最古の神社です。」とのことなので、その「三ツ鳥居」を見よう。

ん~~???参道入り口にはでっかい鳥居があるので、「三ツ鳥居」もでかいと思ったんだけど見えない。
「三ツ鳥居こちら」などの案内看板も特に無い。
なにより、何度もお参りに来てるという友人が「そんなの知らないよぉ」と言ってる。

あっれ~~~~????
でもさ~~。境内マップには拝殿の後ろに書いてあるんだよね~。
拝殿の後ろに・・・・・回りこめるところ、無いね。

ん??あ。「拝観は参集殿で申し込み」って書いてあった~。参集殿はどこだ~~。

参集殿で聞いてみると「ご案内します」とまず拝殿へ。
そこでお払いしてからでないと拝観出来ないのだそうです。

正面からは見られず、拝殿の左になる渡り廊下みたいなところから見えるんだけど、思ったより小さい。
というか、三輪山と拝殿を区切る柵に見える。まあ、鳥居って神域との境を示すものだもんね。

大物主大神の化身とされる白蛇が棲むというご神木(杉)には、蛇の好物ということで卵やお酒がお供えされておりました。
ご神木には「卵を投げないでください」という注意書きが。
木のうろに投げ入れようとする人が多かったらしい。

三輪山は登る事もできるそうなんですが、頂上まで1時間かかるそうで、受付時間が午後2時までで、時間が過ぎてては入れなかった。
「あ~。2時ちょっと過ぎちゃってたね~。」と言ったら友人が「登る気だったの?1時間の山登りだよ??」
え??いや・・・せっかくだし、入れてもらえるなら入ろうかと思ってたんだけどww

まだ桜は咲き初めというところだったけど、きれいだった~。
三輪の桜

帰りに「まほろばキッチン」という農協の大型直売所で友人が野菜と一緒に切花の桜を買ったんですが、暖かかったので2日でつぼみがほとんど開きました。
桜ときらら

次の日・・・「三輪で山登りしなくて良かった」と思うことになるが、この時はまだ知る由もなかった。
(次回へ続く)
3月31日は、「京都で花見をしよう」とお出かけ。
でも、せっかく京都へいくなら、行ってみたいところがあるんだ~、と友人&友人長男を巻き込んで伏見稲荷へ。
千本鳥居が見たかったのだ。

駅に降りた時点で、観光客いっぱ~い。半分くらいは外国人観光客のようである。
うわ~。稲荷寿司売ってる店が多い。一緒にうずらの焼き鳥(?)売ってる。
お供え?おやつ?
大神神社でお供え用に蛇の好きな卵やお酒が売られてたので、これも狐の好物でお供え用かと思ったら、本来はうずらではなくスズメの丸焼きだそうで、お供えするのではなく、稲に被害を与えるスズメを食べて退治する意味があったとか。

それにしても大きいな~~。
伏見稲荷
・・・と、上ばかり見ていた私と対照的に友人は観光客に目が釘付けになっていたらしい。
「あれはダメでしょ~~」とか「親子って時点でダメだわ~」とブツブツ言っている。
どうしたのかと思ったら「振袖の親子が居たのよ~~」
振袖は未婚の若い女性の着る物なので、親が着る事は・・普通、無いねぇ。
でも、もしかしたら未婚の叔母と姪っ子だったのかも!
友人「でも、年齢的にアウトだよぉ!」振袖の着用制限って何歳までなんだろうなぁ。

で、目的の千本鳥居。これがあるということくらいしか伏見稲荷についての知識が無い私。
友人の長男と「本当に千本あるかな~。」「でも、日々増殖してんじゃ」などと話しながら鳥居のトンネルへ。
千本鳥居
ええ。案内図はあった。
鳥居が立ってるのが「稲荷山」だということも書いてあった(気がする)
最初はゆるい勾配で、登ってるという感じではなかった。
けっこう長いんだな~と思いながら進んでたんですが、そのうちちょっと段差が現れたりして、時々階段になる。

これ、どこまで続いてるの~~????
と、思ってたら山の上に連れて行かれてた~!!
稲荷山
登ってるなぁとは思ってたけど、まさか気が付かないうちに山登りしてたとは!伏見稲荷恐るべし!
動きやすい服装だったし、荷物は手提げカバンでなくリュックだったので平気だったけど、ヒールで来てた人はしんどかっただろうなぁ。

さらに山頂までいく道はあったんだけど・・・。
これ以上、ここに時間をさいてると他の所に行けなくなってしまう。
1時間位あれば充分だろうと思ったのにとんでもなかった。伏見稲荷を甘く見てたわ。

参道に戻って遅めのお昼ご飯。
きつねうどん・・・は、初日に奈良で食べたので、ここは高校生の頃から気になってたにしんそばにしよう。
京都ってうどん圏だと思うんだけど、なんで郷土料理に「にしんそば」があるのか不思議だったんだよね。
・・・・・食べてみたけど、やっぱりなんで「郷土料理」としてこれが生き残ってるのかわからなかった。

次は行って見たかった所第2弾。下賀茂神社。
森見登美彦氏の小説読むまで「糺の森」の読み方知らなかったww
天狗に遠く憧れて人間の事も大好きな狸も、四畳半を延々とさ迷う大学生も居なかったし、古本市もやってなかったけど(フリーマーケットは3日前にやってたらしい)、かわりに極彩色の八咫烏が。
八咫烏
中にLEDが仕込んであるらしいので、ミニネブタ状態になるのかな?

うーん。花見の予定なのに桜を全然見ていない。
下賀茂神社の桜
すでに午後4時近くになってるじゃないか。
というわけで、清水寺夜間特別拝観で夜桜見物だ~。

夜間特別拝観は、一旦、日中の通常拝観を終了してから準備をし、改めて開門なので時間前に行っても入れない。
喫茶店で休憩がてら時間調整。
それにしても、平日でも観光客多いねぇ。
バスなんか乗れないくらい混んでるんだけど、ここで生活してる人はどうやって街中を移動してるんだろう?

スマホのカメラ、使いこなせてないので上手く撮れなかったけど、水面に写る桜がきれいだった。
清水寺の桜

で、20時回ってたので晩御飯~。
通りすがりに出てた看板のメニューにひかれて湯豆腐屋さん(だったんだろうな・・たぶん)へ。
友人は目の前で豆乳ににがりをいれて出来立て豆腐が食べられるセット、友人長男は湯豆腐、私は生麩の天ぷらにしました。
生麩のてんぷら
美味しかった~。

3日間目一杯遊んで、この翌日、京都駅でおみやげ買って、新幹線で帰りました。

次に行く時は、気候の良い時期を選んで、大神神社の山と、伏見山制覇だな。
いや・・別に山登りが趣味なわけじゃないけど、登りきれなかったままなのはちょっと悔しいじゃないかw
ひゃ~。今日は寒いわ~。
介護研修の時、実習で行ったグループホームで夜勤のバイト募集してたので、応募しました。
夜勤ってやったことがないので、今日、見学してみて出来そうだったら週1でやることになりました。
バイク通勤できるのはうれしい。15分で着くもんね~。
仕事内容は・・・・1時間毎の安否確認と朝食の準備らしいです。

さて、MHFは・・・
入魂とパートナーの武器熟練度上げでたっぷりガルルガ連戦。
パートナーの笛が981になりました。
もうちょいだ~~。

しかし、パートナーもHCクエの武器適正レア度ボーナスを適応してくれればいいのに。
そうすればもっとサクサクレベルが上がるのになぁ。
推薦状もってたっぷりクエ行っても、3回で1上がる程度だもん。

今日もたっぷりクエあるけど、夜勤見学だから出来ない。
あと18あげれば999になるけど、何日かかるかな~~。
夜勤体験終わりました~。
1時間毎の見守りと8人分の朝食用意に・・・おむつ交換(3名)&2時間毎の体位交換(1名)、廊下とトイレ掃除だった。
仕事内容は、まあ予想してた範囲なので特に問題無し。
途中で寝ちゃうんじゃないかと思ったけど、初めてで緊張してたせいもあってそれほど眠くなかった。
でも、帰り、スクーターの運転がけっこう甘くなってた。徹夜明けの運転は要注意ですね。

帰宅して、しっかり寝てしまうと生活リズム戻すのが大変そうだったので3時間ほど寝て、夜、早目に寝たら今日は普段どおりになった。
週1回なら、これでいけるな。


で、夜勤体験に行く前、MoEで軍師が「毛玉、ビスク中央で売ってたよ」と教えてくれたので買いに行く。
わーい。毛玉だ。毛玉だ。うまく育てればネコになる~。

・・・が、毛玉ちゃんは移動速度が遅い。
気をつけないとエリア移動で迷子になってしまう。
軍師「ケイジに入れて持ち運んだ方がいいよ。移動中に襲われる事もあるから」

ケイジを買いに行きたいけど、時間がないな~。

という訳で、夜勤体験に行ってる間に、軍師に買っておいてもらう。

帰宅して、昼寝してからインして受け取り。
まだ調教スキルが低くてケイジにいれるコマンドが使えないから、上げないとなぁ。

受け取りに行ったら、連れてるニワトリを見た軍師が「でけーww」

軍師「不覚にも笑ってしまったw」
確かにいわれてみれば、ニワトリのわりに人間の腰の高さくらいまであるなぁ。
大型犬より大きいかもw
ライオンとか、牛とか、サイとか、リアルの大きさと合わせて設定されてるのにニワトリでかいねw
(というか、ヒヨコの時点で大きかったなw)

軍師「毛玉をペット屋さんに預けて、ニワトリでスキルあげるといいよ。安全だから」
そして「ペットさ~。ニワトリとネコと犬にすれば?ブレーメンの音楽隊っぽく」
私「ロバはどうする?」
軍師「あ、あとロバか。ロバは居ないな~」

ペットは同時に3匹まで連れていけるんだけど、ニワトリとネコが含まれる組み合わせで思いつくのが私もブレーメンの音楽隊しかなかった。

じゃ、ネコとニワトリから離れて、3匹・・・うーん。

犬、猿、雉・・・・雉がいないな。

子ブタ3匹・・・いないし、ひねりがなさすぎる。

亀、浦島太郎、子ども達・・あ。子ども達だけで3人以上いる。

熊、山姥、金太郎・・・・熊しかいない。

すずめ、意地悪ばあさん、おばけ・・・・全部いない。

かぐや姫、帝、月の使い・・・もはや無理。


ロバのいないブレーメンの音楽隊が一番無難だと気が付きました。



MHF・・・・入魂祭ですが、まあいつもの通りです。
ハイさんがぶっちぎりで大量入魂しております。
ソコさんが「ハイさんが頑張ってるのに我らが団は・・」と発言してましたが、祭に参加してるのはハイさんとソコさんと私の3人なので、批難されてる「我らが団」の中身はソコさんと私ですw
カレンダー♪
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2015年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

雪樹ウサ

Author:雪樹ウサ
モンスターハンターは採取と釣りの合間に狩りをするゲームだと思っている半農半猟人。
現在は休止中で、MoEとFFを時々行ったり来たり生活です。
ゲームも楽しいけど、年齢、性別を越えた友達が増えていくのが嬉しいなぁ。
ゲームの腕前は人並み以下。
いろいろ考えるわりに、結局、面倒になって突っ込んで行き、力ずくでクリアする傾向があります。


©CAPCOM CO.,LTD. 2007, 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: