えー。
昨日、「神奈川県ガイドヘルパー養成研修事業認定要綱に基づく全身性障害者ガイドヘルパー養成研修の課程を修了」いたしました。

これで、カイドヘルパーとして働くことが出来ます。
・・・・・・法的には問題ないです。法的には。
だが、実際は問題ありすぎだぁぁ!!知識も技術も、こんなので出来るかぁぁ!!!

この研修自体がやってるところ少なくて、学校の選択肢が無かったから仕方ないといえば仕方ないけど・・。

というわけで、今回は愚痴です。
楽しい話ではないので、かわいいラース君の写真貼っておきます。
「愚痴はいいや」という方は、ラースで和んで終わりにしていただければと思います。

おやすみラース1
朝起きると、こんな感じで、布団のど真ん中に埋まってます。

おやすみラース2

見た目だけでなく、鳴き声も可愛いのですが、性格が悪いので、グリードに毛嫌いされてます。(同じ部屋に入っただけで唸られる位嫌われている)
実は、けっこうカルと仲が良く、並んでストーブ前で寝てたりします。


んじゃ、ここからは愚痴ですよ~。

いや・・・前回、ちょっと怪しいとは思ったのよ。
最初の「ガイドヘルパーの制度と業務」の講義で、話が全部精神障害者ガイドヘルプの体験談で、全身性のガイドヘルプやったことない講師の話だったしさ・・。
まあ・・・講師の方が「もう年金支給されてますよね?」という年齢だったのは「大ベテラン」なのだと好意的に受け取っておく。

でもね・・。
昨日の講師。(これまた大ベテランの方だった)
「私がもらってるテキストは古いのだから、ページとか違ってるかもしれませんけど」って・・。
ちょっとまって~~~~!!法律も介護方法も3年経ったら変わってますよ?
そうでなくても、このテキスト2010年のだから新しいとは言いがたいぞ?
いつのテキスト使ってるんですか?てか、講師に新しいテキストくらい用意しなさいよぉぉぉ!!

・・・・・と、思ったが、「移動介助にあたっての一般的注意」の「コミュニケーションについて」で来た講師(理学療法士兼言語療法士)は、まず最初に「テキスト〇ページから〇ページまでの4ページを1時間で終わるように頑張ります」と言ったあと、たどたどしくテキストを読み、どうみても「このテキスト、ついさっき渡されました感」が漂ってました。
そして、視覚障害の方と聴覚障害の方への情報伝達注意点に重点を置いて説明し、本当に4ページで1時間使いました。

・・・・あのね。厚生労働省の決めた講習目的は「言語障害ついての理解を深め、言語障害のある方への接し方を習得する」なんですが、それ、理解してます?
というか、「全身性障害者ガイドヘルパー」の研修だってこと理解してます?

実技演習も、全身性麻痺の場合のベッドでの起き上がり介助と、車イスへの移乗はいいんだ。
でも、車イスからトイレへの介助が「右マヒ」で「自宅のトイレ」を想定してってのは何故?それ初任者研修でしょ?
車イスを使ったのは移乗練習のみ。外にでるどころか、押しもしなかったよ。
外出時に付き添うヘルパーの講習なのに、車イス押すことさえしないって・・・。

これで「はい、資格散れましたよ。事業所に登録して働いてくださいね」って言われても怖くて出来ません。
介護される方だって、この内容聞いたら怖くて頼めないよねぇ。


帰りにヨドバシでブルーレイプレイヤー買って、夕食後、「ホビット」観て現実逃避して寝ました。
うひゃ~。今日は天気がいいけど風がすごい。
洗濯物を外に干すのは諦めました。絶対、飛んでく。

さて、昨日は・・・。
えーっと・・・。MHFやってないですねww

3月29日~4月1日まで奈良の友人宅へ行くので、友人と「どこにいこうか~」と相談してました。
「どこにいきたい?」と聞かれて、「せっかく桜の時期に行くんだし、吉野の桜が見たい」と言ったら、「吉野はまだ咲いてないよ~」
ああ。山だし、桜の種類が違うから遅いのか。あら。残念。
「じゃ、京都に花見しにいこう」ということで、京都に変更。

29日、友人は仕事なので、奈良公園と国立博物館行って、午後に大神神社行って、仕事が終わる夕方過ぎに友人宅へと考えていたんだけど、友人が「16時~17時くらいに三輪なら、ダンナが迎えに来る時に通るから拾ってもらえるよ~」というので拾ってもらう事にしました。

友人「夜行バスでしょ?じゃ、奈良駅のところで降りないで、、うちまで来て荷物置いてから奈良公園行けばいいじゃん。」
(夜行バスの停留所は友人宅から徒歩5分のところにある)
私「ああ!そうだった。車じゃないから荷物持って歩くんだった!」
友人「うちからだと、大和西大寺の乗換えが難関なのよね~。長男を案内につけるよ~。次男だと遭難するからw」

あはははは。
友人は仕事だから、家にダンナと息子達がいるとはいえ、その間にお邪魔するのは悪いと思って、友人の帰宅時間に合わせて伺おうと思ってたんだけど・・・。
せっかくだし、息子達借りて遊んでこようっと。


昨年の8月の時は、引越し手伝いで遊んでるヒマがなかったので、今回の目的は遊びが半分。
あとの半分は、介護の勉強かなぁ。
ダンナの病気の進行具合と生活面で困ってる事を教えてもらって、あと、役所から渡される福祉関係の資料や、事業所の作成したケアプランの実物見せてもらうのだ。
研修で「認定がおりると事業所の一覧とか、サービスの説明、利用の仕方などが書かれた資料が利用者さんに渡されます」と説明されたけど、どんな説明が書いてあるのかと気になったんだよね。
友人が「よくわからないところがある」と言ってた事のいくつかは説明できるんじゃないかなぁ。

うん。ざっくりと旅行計画もできたことだし・・・。
(京都で花見というざっくりしすぎの所は、たぶん友人が煮詰めるだろうww)

夜行バスの予約してこよう。
昨日、「ホビット」の2作目ブルーレイ(竜に奪われた王国)を観ようとケースをあけたら、本編ディスクがあるべきところにPS3の「DESTINY」のディスクが納まってました。
うわあああ。本編は2号のPS3の中かぁぁ!!!観たら戻しておいてよぉぉ!!

仕方ないので特典映像観てたんですが、うっかりしてた。本編は186分だけど、特典映像はホビット年代記 「竜に奪われた王国」編だけで約302分あった。
中つ国の世界 「竜に奪われた王国」編(約309分)がまだ残ってるので、今日、観ようっと。

さて、昨日は・・・。
デイリーで欲を出して「撃退上等!天震雷轟」(覇種ドラギュロスの撃退ね)に、手を出したら、これがまあ、使い慣れない双剣なんでやりにくいことこの上ない。
うわ~~。オディにしとけばよかった~~。

なんとかお帰りいただいて、双剣秘伝書ミッションの下位ヒプをいじめて戻ったところでソコさんと合流。

ハイさん情報で、イベントのG級赤ラーは2頭討伐だと聞いて、ソロ討伐は諦めたようです。

ソコさん「明日は3日か。明日になったら(たっぷりクエ)がんばる」

えらいなぁ。私はたっぷりクエさえ、頑張れないわww
あ、でも、3月3日のはガルルガか。それなら頑張れるかも。デュラだったら見なかった事にするけどw


というわけで、昨日は頑張らない日に決定したので、相変わらずの雑談で終わりましたw

うーむ。私、最後にG級クエに行ったのっていつだったかなぁ?
大航祭でしか行ってない気がしてきたww
強化が進まないわけだわw

今日は暖かくなるようですね~。
3月になったし、だんだん暖かくなるかな~。

さて、昨日は・・・
たっぷりクエを頑張る!・・・・予定だったので、5回くらい頑張ったw
そして考える。

ん~。双剣のSRを急いで999にしても、G級HCで使わないよね~。
じゃ、他の武器でSRの低いやつを上げた方がいいよね。

というわけで、ガンランスを引っ張り出してみた。

たっぷりクエは上位のガルルガだし、慣れない武器でも大丈夫でしょ~。

行ってみてわかったけど、使い方を忘れてた。
慣れない武器でも大丈夫かもしれないけど、使えない武器だとあまり大丈夫じゃなかったww

うん。よく使う武器のSR上げは終わってるんだし、強化素材集めの方がいいんじゃないかな。
よし。スイセンと天照石集めてこよう。

こうして、たっぷりクエを頑張る予定は、のんびり採取の旅へと変わったのだった。

もしかして、私って狩猟に向いてないのかもしれない(今更ww)


そーいえば、「たっぷりは頑張る」とか言ってた人が私以外にもいたはずなんだけど・・。
会わなかったねぇww
去年の10月頃から、ず~~っと右肩が痛かったんですが、肩をかばうせいか首まで痛い時もあるので仕方なく整形外科にいってきました。

少し右腕もだるかったり、痺れるような感じがあったと言うと、医者に「肩じゃなくて首が原因だと思いますよ~。とりあえず肩と首、両方レントゲン撮りますから」

結果は「肩も首も両方悪いです」

首まで痛いのと、腕のだるさ、痺れは、「頸椎椎間板ヘルニア」というやつでした。
7つある首の骨のうち、上から5番目の骨が若干変形していて、6番目の骨との隙間がほとんどない。
まあ、加齢によるものだそうだし、症状がひどくないので、これはそのまま様子見るようです。
「MRIならもっと詳しくわかるけど」と言われたけど、詳しくわかってもどうせ様子見るだけなんだし、やらなくていいです。

で、肩の方は、「石灰沈着性腱炎」というものでした。
肩を使っているうちに、加齢などによる(これも加齢かw)腱の微妙な変化が生じて、石灰がたまるなどの状況になります。
何かしらのちょっとしたことがきっかけで、石灰化した部分が肩峰下滑液包の中に漏れ出して、異物が侵入した!と、炎症反応が生じてこうなるらしい。

時間が経つとともに、漏れ出た石灰を修復しようとする反応により石灰化部分が小さくなって治るので、痛み止めを処方して様子見。
ちなみに、炎症なんだけど湿布は気休めにしかならないらしい。「出します?」と聞かれたけど、気休めならいらないです。
注射を・・と言われたけど、痛み止めであって治療できるわけじゃないので飲み薬だけもらいました。
鎮痛解熱剤と胃薬って、これ、バファリンでいいんじゃ?w

薬局に行ったら、薬剤師のおじさんが「早く治そうと思ってマッサージしたり、軽く動かしたりしちゃダメだよ。これは、石灰化したところにかぶさってる膜が破れて、石灰が神経に触って痛くなってるから、動かさないで膜がまた出来るのを待てばいいの。マッサージしたりして動かすと膜がなかなか出来ないからね」
ああ。なるほど。わかり易い。

わはははは。そういえば、なんか痛いけど、関節が硬くなってるからかな~って、ストレッチしたり、さんざん動かしたわw
だから治らなかったんだww
注射しなくてよかったかも。痛みが抑えられたら「痛くなくなった!」って動かしちゃうもの。

まあ、結局のところ、痛みを抑える以外、医者ができる事はないらしい。
2週間くらい、右肩をあまり動かさないでいればいいようです。

そうか~。歳をとると体のあちこちが痛くなってくるから、病院へ注射打ってもらいに行くって聞くけど・・。
あれって、痛み止めの注射打ってたのか~~。
痛みがとれるだけなのね。

介護の勉強の時に、脊髄の損傷場所によって麻痺のでる場所が違うという事をやったけど、頚椎の5番目と6番目の間は腕の神経だって事を身を持って知ったわw
しびれの軽さから言って、脊髄でなく神経根が圧迫されてるみたいなんだけど、腕全部ではなくて、上半分というか、親指側というか・・。親指を上にして腕を前に出した時の上半分の方に症状が出る。
動かしにくく感じるのは親指だけなんだけど、力が入らないから料理とかもちょっとやりにくいな。

ああ。頚椎の間が狭くなるのは加齢現象なので仕方が無いと医者が言ったけど、もしかして高齢者になると細かい作業がしにくくなったりするのはそのせいもあるのか?
腰椎に椎間板ヘルニアの出やすい場所があるんだから、頚椎だって1番負担のかかる場所が出やすいはず。
5番目と6番目の間が1番なりやすいんじゃ?それなら、腕や手に症状がでるよね。

うん。どんな体験も学ぶところがあって面白いねぇ。
じゃ、本当に2週間おとなしくしてたら肩の痛みが治るのか実験だぁ!
おとなしくするから、誰か家事代わりにやって~w

カレンダー♪
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2015年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

Author:雪樹ウサ
モンスターハンターは採取と釣りの合間に狩りをするゲームだと思っている半農半猟人。
現在は休止中で、MoEとFFを時々行ったり来たり生活です。
ゲームも楽しいけど、年齢、性別を越えた友達が増えていくのが嬉しいなぁ。
ゲームの腕前は人並み以下。
いろいろ考えるわりに、結局、面倒になって突っ込んで行き、力ずくでクリアする傾向があります。


©CAPCOM CO.,LTD. 2007, 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: